2015年07月29日

カシスとは?

カシスは、黒に近い濃い紫色をした果物で、カクテルやリキュールとしてよく知られています。

原産のヨーロッパでは、18世紀に「若返りにも効果がある万病に効く薬」と紹介されたことから、民間薬として用いられるようになりました。

日本ではカシスの他に「黒すぐり」や「黒房すぐり」と呼ばれることもあります。

カシスの有効成分はカシスポリフェノールと言われる抗酸化作用を持つ成分です。
その中で代表的なのはアントシアニンですが、
カシスに含まれるアントシアニンはアントシアニンを多く含むベリー類の中でも特徴があり、
カシスアントシアニンと呼ばれます。

また、カシスには他のフルーツと比べてもビタミンやミネラルが多く含まれている健康食材です。

kashisu.jpg
posted by 斉藤一 at 19:17| Comment(0) | ブルーベリー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。